スロット

スロットの目押しがヘタな人の3つの特徴〜弱点を知って目押し上手になろう!

投稿日:

スロットといえば昔は「目押し必須」でありましたが、時代の流れで目押し要らずな機種が増えました。

今では「狙え」とか「揃えろ」とか台から言われて失敗したとしても平気。

押し順を間違えない限りはゲームにほぼ影響ない、そんな機種も多いです。

目押しが命だった時代を経て、いずれ目押しが全く要らないなんて日もやって来るかもと思えるほどです。

とはいえ、まだまだ目押しが必要とされることはあり、目押しが苦手な人にはそれなりの苦労は続きます。

 

苦手、なんなら全く出来ない、そういう人はスロットを打ってはダメなのか?

いいえ、そんなことはないです。大人の嗜みですから、18歳以上ならOK。

でも、必然的に目押し下手でも影響の出ない機種を選ぶことになりますよね。

打てる機種が限られて、チャンスの幅が狭まることは避けられません。

例えば、美味しそうな状態で捨ててあるリゼロ(Re:ゼロから始める異世界生活)を見つけたら?

 

Sponsored Link

 

目押しが苦手で挑戦が出来ないのはもったいないですね。

 

かといって別にDISC UPの神になる必要はないのです。

そこそこ出来るようになれば打てる台が増えて、スロットの楽しさが倍増すること請け合い。

今回はそんな話です。

 

 

スロットの目押しがヘタな人の3つの特徴〜弱点を知って目押し上手になろう!

 

目押しが出来ない人にはとてもはっきりとした特徴があります。

そこを克服すれば、目押しは必ず出来ます。

めちゃくちゃ上手い人って居ますけど、その人だって初めてはあったのです。

もしかしたら初めはあなたよりド下手だったかもよ。

 

 

目押しがヘタな人の3つの特徴

 

実はこれを書いている私も、最初は全く目押しが出来ない人だったのでした。

今だってそこまで上手ではないけど、昔はびっくりするほどひどかった。

何しろ初代のサンダーVの三連Vが見えなかったという重症さ。

 

 

さすがに今なら見えます

その話はこちらにも書いてます。

スロット,目押しのコツはたった一つ!何も見えなかった私でも出来た方法。

動体視力ゼロなのかってほどの私が、具体的にどのように克服したかも混えるので、少々重複した話になるかもです💦

でも今回は、目押しの方法論というより、出来るようになるための心算を説きたいと思います。

と言うのも、目押しが出来ない人ってその多くはメンタル的要素が大きいんですよ。

 

特徴1 出来ないと思い込んでる

 

リールの絵柄が何も見えない人は、ほぼ全員がこう思っています。

 

「こんなのちゃんと見えるわけない」

 

ゆえに出来ないと思い込んでいます。

目押し出来ない方、苦手な方、まずはリールをよーく見て下さい。

本当に何も見えないでしょうか。

チラッとでも、なんの色も形も、見えませんか?

 

 

苦手意識を減らしていくことに比例して、目押しは格段に出来るようになります。

そのためにはまずリールにしっかり向き合うこと。

リールの速度も、絵柄も、決して変わりません。

一定の速度で、同じ絵柄が、同じ並びで、同じところを回っているだけです。

 

怖がらず、動揺せず、しっかりとリールに向き合うのが克服の第一歩。

出来ないと思い込まずに、どうせなら出来ると思い込んでやりましょう。

あなたの目押し力を向上させないのはあなた自身なのです。

あなたの苦手意識が本来出来るはずのことを出来ないと思い込ませているのですよ。

 

 

特徴2 人の目を気にしすぎ

 

「隣の人、下手だなと思ってるんだろうな・・・」

そんなことを意識しすぎて上手く出来ないという人もいるでしょう。

「両隣に人がいないと上手く出来るのに(時間かかるけど)・・・」

だから角にしよう、とかそういう台選びはよろしくないです。

 

はっきり言いましょう。

隣の人はそこまであなたに関心はありませんよ。

だから気にしないで、自分の台に集中して揃えましょう。

隣のことなんか気にしてるから失敗するんです。

で、繰り返し失敗してるからやがて隣の人が見始めるんです。

 

(大丈夫といわれてもこれ狙えないのキツいけどもw)

 

確かに、目押し上手を鼻にかけてるヤカラはいます。

でも、そんなのほっとけばいいじゃないですか。

あなたのお金であなたが楽しんでいるのだから。

ボーナス揃えるのにいくらかかろうが、押し順ベルの最初の色落とそうが、関係ない。

 

 

台の内部の抽選は打ち手には何も出来ません。

しかし、フラグが立っている状態については失敗も成功もあなた次第。

緊張せず、リラックスして、リールを止めるのを楽しむ余裕を持ちましょう。

失敗したっていいじゃない、命を取られるわけでなし。

 

特徴3 完璧を目指しすぎ

 

必ずちゃんとやらないといけないと思っていませんか?

完璧でなくていいんですよ。

試行回数を重ねて、徐々に精度が上がるものです。

最初から上手な人はいないし、出来ると思っている人でも失敗はするし・・・

 

はっきり言えるのは、やらなければいつまでも上達はしないのです。

冒頭にも書いたように、今は目押しなし機種はすごく出ているので、そういう台を打っていれば楽です。

ストレスもないし、ある程度出玉が同じならそっちがいいですよね。

でも、間違いなくそれでは目押しは上達しません。

Sponsored Link

 

 

繰り返し言いますが初めから上手な人などいないんです。

初めからビタが決められる人なんてマレもマレ。

完璧にやろうなんて思わずに、のんびりやっていきましょう。

ビタなんか出来なくてもタイミング押しが出来れば充分です。

 

特徴まとめ

 

いかがでしょう、目押し出来ない人の特徴、自分の弱点と合致しませんでしたか?

焦り、人目、プライド、まずそれらから自分を解き放つところから始めましょう。

どうすればいいか? 簡単です、目押しに集中するのです。

何度も果敢に繰り返せば必ず上手くなれます。

果敢に繰り返すには周りなど気にしないメンタルが必要。

メンタルを強くすることは勝負の上でも大事なので、鍛えることは一石二鳥です。

 

 

目押しの練習方法

 

上手になりたいなら1ゲームでも多く回してリールと仲良くなりましょう。

何事も練習。上手くなるには練習しかないです。

最初は挑戦することが大事ですが、ステップアップして次に成功体験が大事。

上手く出来た、どうやったら出来たのか、何度も成功出来ることがやがて自信となります。

そうなればもう周りなんて気にならない、シメたものなんですが・・・

お店でやるとお金がかかるものですので、多く回すといっても現実的に難しい部分もありますね。

 

 

実機を購入する

 

人気機種はお高いですが、昔の台とかは結構安価で手に入ります。

本気なら実機を購入して練習がかなりおすすめです。

自宅に囲い込めばw好きに出来ますよね。

扉開けてリールに印も付けられますし・・・

 

私も、昔、実機はよく買いました。別に練習ってつもりはなかったけど、ただ好きで(笑)

でもね・・・飽きますwww

なので、買うなら惚れ込んだ台がいいです。

お値段が見合うお気に入り台があれば最高です。

私も今は、まど2買おうかどうか、2年くらい迷ってますよ。

 

 

ちなみに、サミタ(PCゲーム)は目押しの練習にはなりません。

逆に下手な人は自信喪失するかと💦

PCのスペックにもよるんだろうけど、上手く止まりません。

普通に遊ぶなら色々楽しめていいですけどね。

高度な目押しが必要なのかどうかなどを確認するにはいいかもですが。

 

 

 

通常時から狙ってみる

 

やっぱり実機で練習したい、そんな人は打つべし打つべし、です。

絶対目押しが必要な時でなく、通常時から特定の図柄を狙って止めるようにしましょう。

そもそも、通常時から最初に狙う図柄ってのはあります。

大抵バー図柄を狙う的な感じが多いですよね。上か下にチェリーが居たりします。

 

 

苦手な人は全く無視で打ってると思いますが・・・

まずはその機種に応じた、最初に狙う図柄ってのを狙って打つようにしましょう。

そうすると、停止位置によって、真ん中のリールに狙う図柄、右のリールに狙う図柄っていうのが決まります。

レア役をしっかり揃えることができるようになるのが第一歩ですかね。

 

直視に慣れる

 

目押し要らずの台を打ってリールを直視することに慣れましょう。

リールを真っ直ぐ見ます。動いてるのでつい目が泳いでしまいますが、真っ直ぐ見る練習。

一箇所をじっと見ます。慣れてくるとちょっと図柄が見えて来るはずです。

よく見える図柄を見つけたらそれを目安に他の図柄に目を移していきます。

 

 

私的に目押し練習にピッタリと思うのが「まどか叛逆」。

あの台は基本、目押し要らずです。

ボーナスは勝手に揃ってくれるし「狙え」と言われて失敗しても大丈夫。

でも、狙うべき図柄、揃えるべき図柄はちゃんとあるので、ちょうどいい。

厳しい台なので深追いには注意。

 

 

まどか叛逆の目押し

 

白いバー図柄を左リールに狙う練習をしましょう。

 

 

叛逆でレア役がちゃんと止められるようになったら、もうリゼロでも打てますよ(^O^)

目押し苦手な人にはリゼロはかなりハードル高いですよね💦

人気機種と聞いても、まず目押しが必要なのかが重要になるのはやはり勿体無いことです。

達人になる必要はないけど、ゆっくりなら見えるくらいの目押し力は身につけたいものですね。

 

 

最後に

 

以前書いた目押し記事をたくさんの方が閲覧して下さっているのを見ると、目押しが苦手な人って結構いるんだなぁって思います。

私も、今でもそこまで得意じゃないし、疲れて来るとよく失敗します💦

出来ない時ってちゃんと見れてない時なんですよね。

出来ないと思っている人は、とにかくしっかり見ることから始めましょう。

 

 

目押ししなくていい機種が増えたせいか、目押しが出来ない人は昔より増えたかも・・・

打てる台が減っていくとスロットからは自然と足が遠のきますね。

でも打たないと上手にならないので、打てる台を探しましょう。

 

先に書いたまどか叛逆の他にも絆2も目押し出来なくても大丈夫。

政宗3もバイオ7も、狙えって言われるけど狙わなくても大丈夫です。

 

 

 

動画では苦戦されてますがヒキ次第なのでここまで厳しくないかと^^;

目押し練習にもいいかもだよ。

私が好きな台ばかり書いちゃった、えへへ😅

 

 

なんかそのうち、コインレスのスロットとか出て来るらしいし、そうなったら自動で打てるようになったりして・・・

ますます目押しなんか要らなくなるかもですが。

今はまだ、目押しもそこそこ出来てこそ打てる台が広がります。

今日は昨日よりちょっと上手になって行けたら、スロットライフはますます楽しめるものになるかと。

ま、のめり込みに注意ですが・・・

 

 

Sponsored Link


ランキングに参加中^^良かったらポチッと「押忍!」してもらえると励みになります。

にほんブログ村 スロットブログ 女性スロッターへ
にほんブログ村

関連記事



WOWOW

-スロット
-, , , , , , ,

Copyright© まぃにちスロット~リアホもサミタもやめられない~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.